顔の皮脂を抑えるサプリとは?

顔の皮脂が目立つ場合、洗顔などのケアは当然するとして、より皮脂トラブルを改善するための策として、手軽に行なえる事にサプリの存在があります。

 

皮脂 抑える

面倒ではないことがサプリの大きなメリットではありますが、即効性はそもそも期待できませんので、ある程度気長に服用を続けて体内からじっくり変えていくくらいの気持ちで使用する必要があることは確かですね。

 

 

 

 

それを踏まえて、顔の皮脂対策にとしてはどのようなサプリが良いのかという事になりますが・・・。

 

過剰な皮脂対策に抑えておきたいサプリとは?

 

皮脂を抑える効果があると言われているものに、ノコギリヤシがあります。

 

ノコギリヤシと言えば、男性の頻尿や発毛効果などが期待できると言う事を聞いた事はありませんか?

 

私も、ノコギリヤシ=男性の下半身の悩み対策

 

そんなイメージでした。。。

 

しかし、このノコギリヤシは、女性の場合、不妊、生理不順、バストアップといった効果が期待できるとされているのです。

 

その他にも、年齢を重ねていくと気になる「更年期障害」

 

こちらの予防対策としても有効とも言われているのです。

 

 

そんなノコギリヤシは、皮脂を作るホルモンをブロックしてくれる効果があるらしいのです。

 

皮脂 抑えるサプリ

過剰な皮脂分泌は、男性ホルモンの影響が大きいとされているので、そこを食い止める手段としてノコギリヤシが注目されています。

 

その他には、やはりビタミンが不足するのは良くないと言われていますので、ビタミンAやBをしっかりと摂取できるサプリが良いでしょう。

 

 

最近、妊婦さんに人気の「葉酸サプリ」は、ニキビ予防にも良いという声が多く、大人ニキビの原因でもある男性ホルモンは、先ほど申しましたように過剰な皮脂分泌と深く関わっていますので、葉酸サプリという選択も良いのではないでしょうか。

 

後は、定番と言って良い、プラセンタあたりかと。

 

プラセンタには、コンドロイチンを始め、セラミドの生成に繋がる成分が豊富に含まれていますので、肌の内側から改善していくことができます。

 

美肌のために必要なヒアルロン酸やコラーゲンを生成するためにもプラセンタは有効とされています。

 

お薬はサプリより効果的だけど副作用が気になります

 

サプリメントとしては、このあたりを意識して選択されると良いのではないかと思いますが、どうにも変化が感じられない場合は、お薬という方法もあります。

 

顔の皮脂対策として良く知られるのが、「イソトレチノイン」や「アルダクトン」いう薬になると思いますが、サプリと比較して、どうしても副作用が気になるというデメリットがあります。

 

体質など個人差はあるとしても、蕁麻疹(じんましん)や肌の乾燥、肝機能への障害、そして女性としてどうしても気になるが、妊娠中の胎児への影響です。

 

特に、妊娠の予定というか子作り中の女性や妊娠期間中の女性には、お医者さんもこれらのお薬は勧められることはまず無いと思います。

 

サプリと比べて薬の方が過剰な皮脂分泌を抑えるとう言う意味では効果的ですが、使用にあたっては、これらの事を充分に意識し、お医者さんなどと相談の上、慎重に行なう必要があります。